展覧会

山本靖久展

 山本靖久展 森へ〜to the forest

 白い紙の上に透明な色彩を重ねる水彩表現と乳白色の色彩を重層

するテンペラの表現。この異なった絵画表現の往復の中から何か

小さな果実を1つでも見つけたいと森の中へと入っていく。臆病な

心を抑えつつ深く深く奥へと…・その入り口は扉のような矩形

ではなく、丸みを帯びている。森や描かれたもの達の形象と響き

合って鑑賞者の心を優しく包み込んでいくことを願って。山本靖久